小さいころから、自分の目に対してものすごいコンプレックスを抱いていました。なんというか、ただでさえ小粒で小さな目なのに、ビックリするくらいの一重なんです。なんというか、鉛筆でシャーっと線を引いたような、そんな目なのです。これがねえ、本当にコンプレックスで、学生の頃は、この目が原因で、何かと苦労をしたものです。相手の顔を見て真剣に話を聞いていると、睨んでいると勘違いされますし、うーん・・。とにかく鏡でこの目を見るたびにテンションが下がっていたんですよね。とまあ、そんな悲しき学生生活を送ってきた私ですが、社会人になったことで遂に整形手術を受けることを決意をしました。きっかけは友人から勧められたことにあります。その友人もまた、一重に対してコンプレックスを抱いていたのですが、二重手術を受け、見た目はすっかり変わっていました。というわけで、その友人が通っていたクリニックを紹介してもらい、私も同じ手術を受けたのですが・・。もうねえ、完璧です!前述したように、鉛筆でシャーっと線を引いたような貧相な目が、今ではとてもゴージャスな目になっているんです!しかも、手術跡が全くなくて、とても自然な仕上がり。実を言うと、事前にネットで二重手術について調べていたのですが、少なからず手術がうまくいかなかった例もあるんですよね。手術跡がくっきりと残ってしまい、二重手術を受けたのが丸わかりになってしまうのです。ですが、私が通ったクリニックは実績や設備などに定評がありますし、何より身近な友人が完璧な結果を得ていますからね。手術を受けるにあたっては、不安に思う事は全くありませんでした。というか、こんなにもキレイに仕上がるのなら、もっと早くしておけばよかったと後悔しているほどです。しかも、手術料金も思っていた以上に安かったですからね、本当に感謝してもしきれません。おかげさまで、長年のコンプレックスが解消しとても前向きに生活ができるようになりましたよ。そういう意味では二重手術というのは、外見のみならず内面にも変化を与えてくれる、素晴らしい手術、いや魔法だと言えるのかもしれません

PR|貯蓄|英語上達の秘訣|SEOアクセスアップ相互リンク集|心の童話|JALカード|初値予想|オーディオ|ショッピングカート|サプリメント|マッサージのリアル口コミ.com|生命保険の選び方|生命保険の口コミ.COM|英語上達の秘訣|家計見直しクラブ|健康マニアによる無病ライフ|